スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | | |
ごめんね…なんて、言える人間の身勝手さ。
会社に捨てられてた4匹の猫。
一匹はうちの妹が飼うとのことだったんで保護
皮膚病、回虫、ウィルス、風邪、カビ…と
それはもぉ~小さな体でたくさんの病気を
持っていた。
毎日の投薬、飲み薬、目薬で三週間位で
無事完治。
が、残り三匹は症状が悪化し、かなり衰弱
して…昨日は犬に、もう一匹は別の人が病院に
連れて行ったけど、衰弱のほうが激しく、今日
亡くなってた…。

捨てた人は捨てたことで満足して、その後のこと
なんて考えもしないんだろうな…。
亡くなった子猫の体を、助けてあげられなくて
ごめんね…と、なでる人間の気持ちなんて
分かりもしないんだろうな。
冷たくなっていく肉球、色を無くしていく口の中。
まだ温かいのに、なんで胸は上下しないんだろう…と
なでる人間の気持ちなんて、少しも分かりは
しないんだろうな。
勝手だな、人間って。
いくら人から逃げるっていっても、本気で
捕まえようと思ったら捕まえれたのに、
大丈夫だろうと思っていた私も勝手だな。
助けられたのに…タマちゃんだけを助けて
ごめんね。
ごめんね。

毎日ハル日和。-タマちゃん。
スポンサーサイト
| するめ。の色々。 | comments(3) | trackbacks(0) |
Comment
ごめんですむ話じゃないのに…
産まれた命を育てることができないなら、産まないようにさせるべきだったのに…
産まれた以上は、最後まで育ててほしいのに…

目の前で、亡くなる命を見守るのは辛いですよね…
妹さんが飼われたにゃんこちゃんは、三匹の分まで長生きしてほしいですね…
我が家にも今年の夏に生後2週間の猫が3匹やって来ました。
1匹貰われて、2匹は行き場がなく……でしたが、あいつらは、まだ幸せだったんだな、と思います。

妹さんの保護してくださった子猫が、他の兄弟猫の分まで幸せになりますように。
きっと、そうなると思います(^-^)
コメント失礼します。
涙が出ました…優しい方に保護されて、惜しくも命を落としてしまった猫ちゃんも最期は幸せだったと思います。なんて、ありきたりの言葉ではありますが、私は悲しい・悔しい気持ちのなかにも幸せを感じました。助かった一匹のことです。みんなのぶん頑張って生きるんだよ!!強くなってね。
動物をを捨ててしまう人間がいる事…いつまでも大きな問題ですね、いつか必ずなくなると信じて・・

ありがとうございました。
Write comment




(編集・削除用)

Trackback url

Trackback
« Next  « Home »  Prev »

↑Back to Top

PROFILE

栗

香川県民。
のんびりマイペースに
生きてます。

リンクフリーです。

CATEGORY
TRACKBACK
SHOPPING
ARCHIVE
COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。