スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | | |
「親子の会話」
20060609082717


「親子の会話」

今日は雨が降るっぽいので、朝は父さんに
バス停まで送ってもらいました。
そんな優しい父が、カタツムリを発見した
ことで会話がおかしな方向へ進みました。

父「おっ、エスカルゴがおるでん。
料理してやるけん、お前食えーだ」

私「遠慮しとくわ。うちが父さんのために
ばーちゃんく行ってよーけエスカルゴ
とってきて料理してあげるわ」

父「残念やの~今日は夜勤で家におらんのじゃ」

私「ほな仕事場まで持って行くわ」

父「今日から違う仕事場になったんじゃ」

私「嘘つけ。他の職員さんの分も持って行くわ」

父「次の日新聞にのるわ。」

私「(笑)」

父「向こうの人は刺身とか生の魚は
食わんのに、エスカルゴは食うんやの」

私「言われてみれば不思議やの」

父「オレに言わしゃーエスカルゴは虫ぞ?」

私「そりゃそうや…」

この後も、くだらない会話(笑)が続きました。

私は、エスカルゴを「虫」とばっさり
叩き切った父が、いろんな意味で大好きです(笑)。

スポンサーサイト
| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Write comment




(編集・削除用)

Trackback url

Trackback
« Next  « Home »  Prev »

↑Back to Top

PROFILE

栗

香川県民。
のんびりマイペースに
生きてます。

リンクフリーです。

CATEGORY
TRACKBACK
SHOPPING
ARCHIVE
COMMENT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。